Windowsのdockerにてnon-zero code: 4294967295:が発生するときの対処法

今回はWindowsのDockerを操作していた時に [PWD] コマンドや [mkdir] 等のコマンド実施時に「non-zero code: 4294967295」のエラーが発生してしまう原因とその対策について解説いたします。

簡単な対処法ではあるのですがなかなか情報が見つからなかったので、皆様が同じような手順で詰まってしまった際の手助けになれば幸いです。

スポンサーリンク
目次

事象

Dockerを構築するときにコマンド「docker image build」でDockerのイメージを構築するコマンドを実行することがあるかと思います。

その際にDockerfileを利用して build コマンドを実行すると基本的な [PWD] コマンドや [mkdir] 等のコマンドで以下のエラーが発生してしまい build コマンドの実行が成功しないという現象が発生する場合はがあります。

The command ‘<実際のコマンド>’ returned a non-zero code: 4294967295

そのため、通常うまくいくはずのコマンドでなぜか上記のエラーが発生してしまい、 build コマンドが実施できない!というのが今回の事象になります。

原因

原因は簡単で Docker のコンテナが Windows でビルドされているためにこのような現象が発生します。
回避するためには Docker のコンテナが Linux でビルドされるように設定を変更する必要があります。

対処法

これを回避するにはコンテナを [Linux containers] に変更する必要があります。

1. 画面右下にある△ をクリックして現在起動中のアプリケーションを表示させます。
そこに Docker のアイコンがあると思いますので該当のアイコンを右クリックしてください。

2. 右クリックすると以下のようにメニューが表示されると思いますので、[Switch to Linux containers…] をクリックしてください。

3. クリックするとアラートが表示されますが、[Switch] をクリックしてコンテナOSを変更させます。

4. その後、タスクマネージャー等から Docker を終了させて、再度 Docker を起動させます。

5. その後エラーで実施できなかった手順を再度実施してください。

これでコマンドが正常に動作するはずです。

私はこの手順で解決しましたが、この方法で解決できない等ございましたらご連絡いただければ幸いです。
この事象は簡単なコマンドがうまく実施できるはずなのになぜか失敗するというところがポイントですので、同じような状況でない場合は異なるところに原因がある可能性があるので、事象発生手順を今一度詳細に見返してみて下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

本業ではPHPを使ったWEBアプリやJavaを使用した基幹アプリを作成しております。Pythonは個人的に勉強しており、E資格を取ったりしたおかげで、業務でAIの研究とかも任されるようになりました。学習のアウトプットのために本サイトを運営しておりますが、これからPythonを学ぶという人のお役に立てればいいなと思います。わからないことや調査して記事にしてほしいことがございましたらご連絡いただけると幸いです。

コメント

コメントする

目次
閉じる